ブログ

テレワークで運動不足解消&座り方のコツ

今テレワークで家で過ごすことが多くなりました。
パソコンやスマホを使う為に、運動不足や肩こりや腰のだる重さなどで
カラダがきついと感じる人も少なくありません。

そんなあなたに少しでも快適に過ごせますように
家でできるケア方法をご紹介しますね。

 

1 やっぱりラジオ体操♪

いつでもどこでもだれでもできる体操。

 

 

2 お尻ちょいのせ

用意する物:クッション、座布団、バスタオル、ブランケットなんでもいいです。

ここではバスタオル使いますね。バスタオルを適当に折りたたみます。

ちょいと厚さができるくらいの感じで。

 

 

 

そのタオルをイスや座椅子など座る所におきます。
タオルの前の部分ちょこっとだけ座ります。ちょうど尾骨で座るようなイメージ。

 

 

 

 

 

そうすると、骨盤が立ち普通に座るより背筋が伸び、猫背になりにくくなり
背中が疲れにくいです。

 

 

 

 

 

3 座った状態でたまにお尻を片方ずつちょい上げして座り直す。座り直すことで姿勢がリセットされます。

 

 

 

4イスの高さを変える。高さが変わることで姿勢がリセットされます。

 

 

 

5仰向けに寝る。タオルを丸めて、

 

 

 

 

背中の所に挟み両手を上にあげ体全体のばす。

 

 

 

 

5,座った状態で、左手で右のわきをつまんで右腕を大きく前に回す5回、後ろに回す5回
反対側もする。